ヨコヤマ トシコ
  Yokoyama Toshiko
  横山 登志子
  人文学部
  人間科学科
  教授
■ 学位・学歴
1. (学位取得) 同志社大学 博士(社会福祉学)

■ 現在の専門分野
社会福祉学 (キーワード:ソーシャルワーク、家族支援、精神科ソーシャルワーク、実践研究、質的研究)

■ 授業科目
シラバス検索画面へ

■ 現在の研究課題
1. 2009/04~2012/03  社会福祉援助実践における「省察」の構造と過程に関する研究  (キーワード:社会福祉関係)

■ 所属学会
1. 1988/04~ 日本医療社会福祉協会
2. 1988/04~ 日本精神保健福祉士協会
3. 1995/04~ 日本社会福祉学会
4. 1997/04~ 日本医療社会福祉学会
5. 1997/04~ 北海道社会福祉学会
6. 2004/04~ 日本ソーシャルワーク学会
7. 2007/04~ 日本質的心理学会

■ 著書・論文歴
<論文>
1. 2015/05 生活困難を抱える母子家庭の母親理解に関する生成的実践  (単著) 
2. 2013/11 虐待問題を抱える母子の生活支援における「多次元葛藤」  (単著) 
3. 2012/12 精神保健福祉士が経験を通して成長していくプロセス―葛藤や悩みとの向き合い方―  (単著) 
4. 2012/02 実践的思考を育てる実習指導―「プロセスレコードを活用した実習指導の手引き」作成―  (共著) 
5. 2010/01 ソーシャルワーク実習における省察的実践の検討―プロセスレコードの活用―  (共著) 
6. 2010/01 ソーシャルワーカーに求められる質的調査の技法―修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチの場合  (単著) 
7. 2009/06 現場で生成するソーシャルワーカーの援助観とは  (単著) 
8. 2007/12 社会福祉実習の事例研究における関係3者の課題―実習指導職員・担当教員・実習学生の振り返りから―  (単著) 
9. 2007/07 母子生活支援施設における2つの実践課題―先行研究の概観から―  (単著) 
10. 2006/12 統合失調症者の「病い」の認識変化プロセスに関する質的研究―私らしさを生きるプロセス―  (共著) 
11. 2006/12 「現場」での「経験」を通したソーシャルワーカーの主体的再構成プロセス―医療機関に勤務する精神科ソーシャルワーカーに着目して―  (単著) 
12. 2006/03 地域生活支援をめぐる精神科ソーシャルワーカーの本質的使命―2つのジレンマを手がかりとして―  (単著) 
13. 2004/12 ソーシャルワークにおける「ナラティブ・アプローチ」をめぐる議論について  (単著) 
14. 2004/11 精神保健福祉領域の「現場」で生成するソーシャルワーカーの援助観―ソーシャルワーカーの自己規定に着目して―  (単著) 
15. 2001/03 アメリカにおける精神科ソーシャルワーカー始動期の地域生活支援―精神分析に傾倒する以前の精神科ソーシャルワーカー像―  (単著) 
16. 2000/08 アルコール依存症の世代伝播を予防する家族援助―家族強化プログラム―  (単著) 
17. 2000/03 アルコール依存症家族教室の実態と発展可能性への提言  (単著) 
18. 2000/03 アルコール依存症治療機関における家族援助プログラムの実態調査―集団家族援助プログラムの発展可能性とその条件の明確化のために―  (単著) 
19. 1999/12 アルコール依存症治療機関におけるグループ家族援助プログラムの実態調査  (単著) 
20. 1999/07 精神分裂病患者を抱えた家族への支援―生活モデルに基づくPSWの家族支援に感情表出研究成果をいかに取り入れるか―  (単著) 
21. 1999/03 アルコール依存症者の妻を対象とした初期介入グループ  (単著) 
22. 1999/02 家族要因とアルコール問題をもつIdentified Patient(IP)の断酒・飲酒との関連―家族機能、共依存、家族グループ、自助グループ参加などの要因を中心にして―  (共著) 
23. 1998/03 アルコール依存症家族へのソーシャルワーク援助に関する一考察  (単著) 
24. 1997/03 オルソン円環モデルに基づく家族機能評価尺度の作成―FACESKGⅣ・実年版の開発―」  (共著) 
<著書>
25. 2014/03 生活支援の社会福祉  (共著) 
26. 2013/02 子ども虐待と家族―「重なり合う不利」と社会的支援―  (共著) 
27. 2012/12 精神保健福祉士シリーズ6精神保健の理論と相談援助の展開Ⅱ  (共著) 
28. 2012/02 新精神保健福祉士養成講座4精神保健福祉の理論と相談援助の展開Ⅰ  (共著) 
29. 2008/06 ソーシャルワーク感覚  (単著) 
30. 2007/02 精神科ソーシャルワーカーが現場での経験を通して生成する援助観に関する研究  (単著) 
31. 2005/03 ひとや家族を理解する―生態学的な視点に基づく家族支援の理論と方法―  (共著) 
32. 1995/03 社会福祉援助技術関連用語  (共著) 
<その他>
33. 2011/06 プロセスレコードを活用した実習指導の手引き―実践的思考を育てる実習教育―  (共著) 
34. 2011/02 文献紹介『統合失調症と家族』  (単著) 
35. 2010/04 自著紹介『ソーシャルワーク感覚』  (単著) 
36. 2010/03 子ども虐待問題の援助における「終結」の判断―ネグレクトケースの分析―  (単著) 
37. 2009/03 書評りぷらい  (単著) 
38. 2005/09 「精神保健福祉援助実習」をおこなった学生に対するアンケート調査  (共著) 
39. 2005/03 「精神保健福祉援助実習」の受け入れに関するアンケート調査  (共著) 

■ 学会発表
1. 1996/05 学会発表/断酒継続に影響を与える家族要因の計量的研究―1年後のフォローアップ―
2. 1996/10 学会発表/オルソンの円環モデルに基づく家族機能評価尺度作成の試み―FACESKGⅣ・実年版―
3. 1997/05 学会発表/女性ACOAの家族役割の研究
4. 1997/10 学会発表/グループ介入におけるアルコール依存症者の妻の変化についての考察―2年間のグループでの発話記録から―
5. 1997/10 学会発表/アルコール依存症家族の家族機能と妻の饗依存との関係の検証―アルコール依存症の夫ともつ妻の認知から―
6. 1998/05 学会発表/アルコール依存症者の妻を対象とした援助のあり方―事例を通して―
7. 2000/11 学会発表/アメリカにおける精神科ソーシャルワーカー始動期の実践―当時の実践を特徴づけるキーワードの抽出とその今日的意味―
8. 2001/05 学会発表/試される大地、北海道―家族療法に出会って体験したこと、生かしていること―
9. 2001/10 学会発表/「生き直し」を支えたものは何だったのか―女性アルコール依存症者のライフストーリー研究―
10. 2002/10 学会発表/ソーシャルワークにおけるライフストーリー研究の可能性―実践モデル構築のための基本的視座を得る―
11. 2003/10 学会発表/ソーシャルワーカーと利用者の「パートナーシップ」に関する一考察―ソーシャルワーカーへのインタビューから―
12. 2004/10 学会発表/統合失調症者の「病い」の認識変化プロセスに関する質的研究―修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチによる―
13. 2004/10 学会発表/統合失調症の「障害重要」に関する考察―「障害重要」論の検討―
14. 2007/09 学会発表/ソーシャルワーク/ソーシャルワーカーと感情―「シグナル機能」に着目して―
15. 2009/09 学会発表/修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチにおける「研究する人間」とは何か―
16. 2011/07 学会発表/Field Pcactice that increase practical insight: creating field practice manual by promoting the Pcactice that increase practical insight: creating field practice manual by promoting the use of process that increase practical insight: creating field practice manual by promoting the use of process increase practical insight: creating field practice manual by promoting the use of process record.
17. 2012/07 学会発表/Process recordings in supervision: introducing a new teaching method to the social work field practice recordings in supervision: introducing a new teaching method to the social work field practice in Japan.
18. 2014/07 当事者研究は自己理解の方法としてどのように有効なのか:当事者研究の有効性

■ 教育活動
<教育方法の実践例>
1. 2009/04~ グループワークと事例検討を活用したソーシャルワーク論の展開
<作成した教科書、教材>
2. 2011/06 「プロセスレコードを活用した実習指導の手引―実践的思考を育てる実習教育―」を作成して授業に活用

■ 社会における活動
1. 2002/04~ NPO法人リカバリー 正会員
2. 2009/04~ 母子生活支援施設すずらん 非常勤カウンセラー
3. 2009/04~ 関西学院大学人間福祉学部『人間福祉学研究』査読者
4. 2009/05 北海道精神保健福祉士協会初任者研修Ⅱ「困難場面の検討から対処のヒントを見出す」 北海道精神保健福祉士協会 研修講師
5. 2009/08 札幌市ボランティア研修センター福まちのコミュニケーション上達研修会「話し方・聴き方の基礎」 札幌市ボランティア研修センター 研修講師
6. 2009/08 札幌市子ども未来局家庭福祉担当職員等研修「福祉の面接・相談技法」 札幌市子ども未来局 研修講師
7. 2009/09~2010/03 オホーツク相談支援連絡会議北網・遠紋エリア研修会「カウンセリングの基本を学ぶ」3回連続講座 オホーツク相談支援連絡会議 研修講師
8. 2009/10 空知地区ソーシャルワーク業務担当者会地区例会「『ソーシャルワーク感覚』とは―現場で生成する援助観―」 空知地区ソーシャルワーク業務担当者会 研修講師
9. 2009/11 さっぽろ市民カレッジ2009年秋「話しの聴き方実践講座」 さっぽろ市民カレッジ 研修講師
10. 2010/05 北海道医療ソーシャルワーク学会日胆支部研修会「現場で生成するソーシャルワーカーの『知』」 北海道医療ソーシャルワーク学会 研修講師
11. 2010/05 北海道精神保健福祉士協会初任者研修Ⅱ「事例検討の意義と方法」 北海道精神保健福祉士協会 研修講師
12. 2010/06 全国有料老人ホーム協会北海道支部研修会「職員のメンタルヘルス」 全国有料老人ホーム協会北海道支部 研修講師
13. 2010/07~2011/03 オホーツク相談支援連絡会議北網・遠紋エリア研修会「家族支援の基本を学ぶ」3回連続講座 オホーツク相談支援連絡会議 研修講師
14. 2010/08 札幌市ボランティア研修センター福まちのコミュニケーション講座「相手とよい関係をとる聴き方・話し方」 札幌市ボランティア研修センター 研修講師
15. 2010/08 M-GTA合同研究会分析スーパーバイザー 実践的M-GTA研究会 研修の分析スーパーバイザー
16. 2010/09~ 北海道地域依存症対策推進委員会 委員
17. 2010/12 北海道社会福祉士協会2010年度第2回共通基盤研修「実践研究の意義と具体的方法」 北海道社会福祉士協会 研修講師
18. 2011/01 北海道医療ソーシャルワーカー協会中央B/C支部研修会「ストレングスの視点を用いた事例検討」 北海道医療ソーシャルワーカー協会 研修講師
19. 2011/01 北海道医療ソーシャルワーカー協会中央D支部2010年度第7回研修「所属機関への貢献とソーシャルワークの価値」 北海道医療ソーシャルワーカー協会 研修講師
20. 2011/04~ 日本社会福祉学会査読委員
21. 2011/06~2011/12 札幌市在宅福祉サービス協会平成23年度介護力アップおうえん事業「傾聴スキル」連続2回研修 札幌市在宅福祉サービス協会 研修講師
22. 2011/08 札幌市ボランティアセンター地域福祉研修「こんにちはから始めよう声かけコミュニケーション講座」 札幌市ボランティアセンター 研修講師
23. 2011/08 オホーツク相談支援連絡会議北網・遠紋エリア研修会「支援者のためのセルフケア」 オホーツク相談支援連絡会議 研修講師
24. 2011/09 北海道医療ソーシャルワーカー協会中央B/C支部合同研修会「ソーシャルワーク感覚―援助観を振り返る―」 北海道医療ソーシャルワーカー協会 研修講師
25. 2011/11 空知地区ソーシャルワーク業務担当者会PSW例会「ソーシャルワーク理論の3モデル」 空知地区ソーシャルワーク業務担当者会 研修講師
26. 2011/11 北広島市高齢者支援センター事例検討会「ストレングスの視点を用いたアセスメント(事例検討)」 北広島市高齢者支援センター 研修講師
27. 2012/02 北海道医療ソーシャルワーカー協会中央D支部2011年度第5回研修会「MSWのジレンマ―ソーシャルワークにおけるジレンマの構造を理解し対処を考える―」 北海道医療ソーシャルワーカー協会 研修講師
28. 2012/02 日本社会福祉士養成校協会北海道ブロック研修会「相談援助実習後における相談援助演習の具体的取り組みと今後の課題」 日本社会福祉士養成校協会北海道ブロック シンポジスト
29. 2012/04~ 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業 北海道教育委員会 エリアスーパーバイザー 研修講師、講演、事例検討の助言など
30. 2012/06 北海道医療ソーシャルワーカー協会研修支援研修「実践研究の意義と方法、演習」 北海道医療ソーシャルワーカー協会 研修講師
31. 2012/07 北海道精神保健福祉士協会初任者研修Ⅱ「事例検討の意義と方法、演習」 北海道精神保健福祉士協会 研修講師
32. 2012/08 美瑛町高齢者虐待予防研修会「高齢者虐待防止にむけて―専門職のための面接技術について―」 美瑛町 研修講師
33. 2012/09~2013/03 北海道医療ソーシャルワーカー協会研究支援事業 北海道医療ソーシャルワーカー協会 研究支援
34. 2012/10 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(北海道苫小牧工業高校)「スクールソーシャルワーカーの視点と役割」 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(北海道苫小牧工業高校) エリアスーパーバイザー
35. 2012/10 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業白老町教育委員会「生徒の対応に係るケース会議」 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(白老町教育委員会) エリアスーパーバイザー 助言指導
36. 2012/11 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業 平成24年度地域別研修会 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(北海道教育委員会) エリアスーパーバイザー 助言指導
37. 2013/01 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成24年度第2回スクールソーシャルワーカー連絡協議会」 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業 エリアスーパーバイザー 助言指導
38. 2013/01~2013/02 北広島市介護サービス連絡協議会居宅介護支援事業所部会地域部会研修「ストレングスの視点を用いた支援」連続2回研修 北広島市介護サービス連絡協議会 研修講師
39. 2013/01 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(登別市教育委員会)「平成24年度登別市不登校・いじめ等対策会議 第2回教職員研修会」 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(登別市教育委員会) エリアスーパーバイザー 講演
40. 2013/02 北海道医療ソーシャルワーカー協会平成24年度第3回中央D支部研修会「MSWの職業性ストレス」 北海道医療ソーシャルワーカー協会 研修講師
41. 2013/05 北海道スーパービジョン研究会 北海道スーパービジョン研修会 調査研究
42. 2013/06 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「第1回スクールソーシャルワーカー連絡協議会」 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業 エリアスーパーバイザー 助言指導
43. 2013/07~2014/03 北海道医療ソーシャルワーカー協会研究支援事業 北海道医療ソーシャルワーカー協会 研究支援
44. 2013/07 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(苫小牧市教育委員会)「平成25年度第2回苫小牧市不登校問題支援会議」 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(苫小牧市教育委員会) エリアスーパーバイザー 助言指導
45. 2013/11 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業 平成25年度地域別研修会 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(北海道教育委員会) エリアスーパーバイザー 助言指導等
46. 2013/11 北広島市介護サービス連絡協議会居宅介護支援事業所部会・地域部会 合同事例検討会 ストレングスの視点を用いた面接技法(連続講座2回) 北広島市介護サービス連絡協議会 研修講師
47. 2014/01 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成25年度第2回スクールソーシャルワーカー連絡協議会」 北海道教育委員会 エリア・スーパーバイザー
48. 2014/01 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成25年度第3回苫小牧市不登校問題支援会議」 苫小牧市 エリア・スーパーバイザー 座長兼助言者
49. 2014/02 北海道医療ソーシャルワーカー協会中央A支部 全体研修会 「理論の実践的な活用を目指して」 北海道医療ソーシャルワーカー協会中央A支部 研修講師
50. 2014/04~ 北海道社会福祉学会理事 北海道社会福祉学会 理事 理事
51. 2014/07~2016/06 日本ソーシャルワーク学会査読委員 日本ソーシャルワーク学会 査読委員
52. 2014/08 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業(苫小牧市)「平成26年度第2回不登校問題支援会議」 苫小牧市教育委員会 エリア・スーパーバイザー
53. 2014/11 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成26年度スクールソーシャルワーカー活用事業地域別研修会」 北海道教育委員会 エリアスーパーバイザー 助言等
54. 2014/12 北海道地域依存症対策推進委員会 北海道地域依存症対策推進委員会(北海道立精神保健福祉センター) 委員
55. 2015/01 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成26年度第3回苫小牧市不登校問題支援会議」 北海道教育委員会 エリアスーパーバイザー 助言等
56. 2015/01 北海道学校健康教育研究会「スクールソーシャルワークとは何か?活用の視点と今後の課題」 講演
57. 2015/01 日本看護研究学会北海道地方会特別講演会「修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチの分析技法ー考え方と研究例ー 講師
58. 2015/01 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成26年度第2回スクールソーシャルワーカー連絡協議会」 北海道教育委員会 エリア エリアスーパーバイザー
59. 2015/02 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成26年度スーパーバイザー会議」 エリア エリア
60. 2015/02 北広島市介護サービス連絡協議会居宅介護支援事業所部会・地域部会 合同研修会「ストレングスの視点を用いた援助」 研修講師
61. 2015/06 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成27年度生徒指導研究協議会」 北海道教育庁胆振教育局 エリア 講演・演習
62. 2015/06 北海道スクールソーシャルワーカー活用事業「平成27年度第1回スクールソーシャルワーカー連絡協議会」 北海道教育委員会 エリアスーパーバイザー 助言等
63. 2015/07 北海道私立大学・短期大学教職課程研究連絡協議会第35回大会「ソーシャルワークの視点をもった学校教育をどう構築するか」 北海道私立大学・短期大学教職課程研究連絡協議会 講演「スクールソーシャルワーカーとは何かーその機能と可能性」

■ 受賞履歴
1. 2009/12 同志社大学社会福祉学会・学術賞(『ソーシャルワーク感覚』弘文堂)

■ 研究経歴
1. 2009~2011 社会福祉援助実践における「省察」の構造と機能に関する研究(科学研究費:基盤C研究代表者)
2. 2014 母子生活支援施設の入所者への「当事者研究」を用いたエンパワメント実践(札幌学院大学研究促進奨励金(A))

■ 職歴
1. 1988/04~1991/03 京都博愛会病院 精神科ソーシャルワーカー(PSW)
2. 1991/04~1993/03 奈良県郡山保健所 精神保健相談員
3. 1993/10~1995/03 大阪府堺市宿院保健所非常勤職員 非常勤職員
4. 1994/04~1995/03 神戸医療福祉専門学校 非常勤教員
5. 1994/04~1995/03 大阪医療技術学園専門学校 非常勤教員
6. 1997/04~2002/03 北海道医療大学看護福祉学部 看護福祉学部 医療福祉学科 助手
7. 2001/04~2002/03 北星学園大学社会福祉学部 非常勤教員
8. 2002/04~2008/03 北海道医療大学看護福祉学部 看護福祉学部 臨床福祉学科 講師(平成14年4月より医療福祉学科より臨床福祉学科へ名称変更)
9. 2003/04~2012/03 専門学校日本福祉学院 精神保健福祉士短期通信科 非常勤教員
10. 2004/04~2006/08 藤女子大学人間生活学部 保育学科 非常勤教員
11. 2005/04~2008/03 同志社大学学術フロンティア推進事業トータル・ヒューマンケア・サポート研究プロジェクト 嘱託講師
12. 2008/04~2009/03 北海道医療大学看護福祉学部 看護福祉学部 臨床福祉学科 准教授
13. 2009/04~ 札幌学院大学人文学部 人文学部 人間科学科 教授

  閉じる このページの先頭へ
 
無断転載を禁止します。    公開情報について    本学HPへ