シャオ ランラン
  SHAO Lanlan
  邵 藍蘭
  経営学部
  会計ファイナンス学科
  教授
■ 学位・学歴
1. (学位取得) 東京都立大学 修士(経済学)

■ 現在の専門分野
会計学 (キーワード:財務会計)

■ 授業科目
シラバス検索画面へ

■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本会計研究学会

■ 著書・論文歴
<論文>
1. 2012/03 徐永祚と中式簿記の改良  (単著) 
2. 2011/03 中国における初期の簿記書  (単著) 
3. 2004/08 香港における企業会計体制  (単著) 
4. 2003/03 香港における企業会計制度  (単著) 
5. 2003/03 中国における会計国際化  (単著) 
6. 2003/01 日本会計準則的改革背景与問題分析  (単著) 
7. 2000/03 中国証券法制による開示規定と会計法規体系の考察  (単著) 
8. 1998/05 Entity概念と所有関係について  (単著) 
9. 1998/02 Ownership and the Concept of Entity  (単著) 
10. 1997/03 株式会社会計における所有関係と会計責任  (単著) 
11. 1995/09 中国会社法制と会計法規体系の考察  (単著) 
12. 1995/06 中国会社立法と企業会計法制の形成過程(二・完)  (共著) 
13. 1995/05 中国会社立法と企業会計法制の形成過程(一)  (共著) 
14. 1995/01 Equity概念の再考  (単著) 
<その他>
15. 2011/03 明治期における日本の貸借記号について、汪一凡氏への回答(汪一凡著)   
16. 2009/08 翻訳/ 『会計基準のグローバリゼーション』(ジェーン・M・ゴドフレイ、ケルン・チャルマース編)   
17. 2004/10 翻訳/  転換期の中国会計  (共著) 
18. 2001/03 翻訳/  中日米における会計教育目標の比較  (単著) 
19. 1997/05 解説/  「税理士試験・新試験委員のプロフィール千葉準一委員の学説」  (単著) 
20. 1997/05 解説/  「第47回税理士試験新委員のプロフィール 千葉準一委員」  (単著) 

■ 学会発表
1. 1997/09 学会発表/Entity概念と所有関係について
2. 2000/09 学会発表/21世紀の大学像と会計教育の研究
3. 2005/05 学会発表/転換期の中国会計
4. 2009/11 学会発表/国家戦略としての会計―中国の取り組みについて-

■ 教育活動
<教育方法の実践例>
1. 1998/04~ 穴埋め形式のプリントを活用した授業
2. 1998/04~ 双方向型の講義形態
3. 1998/04~ 新聞記事を利用した講義内容の工夫
4. 1998/04~ 英語を重視したセミナール
5. 2000/04~ 「今日のトピック」を毎回取り上げた「ためになる」授業
<作成した教科書、教材>
6. 1998/04 補助プリントの作成
<その他>
7. 2001/08 「外国人教師から見た日本の大学教育」
8. 2004/05~2004/07 留学生に対する日本語と英語の指導
9. 2006/06~2006/07 留学生に対する英語の指導

■ 社会における活動
1. 2000/05~2002/04 中国集美大学 客員教員

  閉じる このページの先頭へ
 
無断転載を禁止します。    公開情報について    本学HPへ